フケ・かゆみに効く薬用のヘアトニックやシャンプー

ふけかゆみに効く効く薬用の商品といえばヘアトニックやシャンプーです。症状がひどくなった時に活用したいものですが、これらだけに頼ってはいけません。薬用ヘアトニックやシャンプーを活用しながら、頭皮の環境改善をしていきましょう。本記事ではフケやかゆみに効く薬、改善する方法をお伝えしていきます。

 

フケの発生と原因

フケとは頭の皮膚から発生する白い老廃物のことを指します。新陳代謝である肌のターンオーバーが剥がれ落ちフケとなって現れます。実際、日々角質は剥がれ落ちるのですが、頭皮トラブルにより角質が大きくなり見える化したものがフケとなります。

フケが発生する直接的原因

・シャンプー、リンスの洗い残し
・髪の毛を乾かしていない
・脂漏性皮膚炎である

上記の理由が直接的要因です。

男性にも女性にも多い理由はシャンプーやリンスの洗い残しです。最後の泡を落とす「すすぎ」の部分が足りず、頭皮にシャンプーが残ってしまうと毛穴が詰まり薄毛の原因にもなりますので注意しましょう。

そして髪の毛を乾かさないという行為も髪の毛のキューティクルが開き、水分が飛んでいってしまうため髪の毛が傷みやすいです。また湿気が多くなることで雑菌も増えますので、フケが発生しやすくなります。肌も髪の毛も水分が外的から守ってくれますので、水分を逃さないようにしましょう。

 

フケが発生する間接的要因

・タバコ喫煙
・ストレス過多
・生活習慣の乱れ
・免疫力の低下
・ビタミンの欠乏
・ホルモンバランスの崩れ
ストレス過多や生活習慣の乱れなどを中心に不規則な生活は間接的に、フケの発生を促進させてしまいます。すべての要因を加味した上でフケを治す努力をする必要があります。

フケが出た時に絶対にしてはいけない行為

頭を掻く

フケが出て頭がかゆいからといって頭皮を掻いてはいけません。当たり前ですが、頭皮にダメージを与えてしまい、さらに頭皮を傷つける行為となりフケを発生させてしまいます。シャンプー中に爪で頭皮をひっかく行為も同様です。

シャンプーを必要以上にする

フケがよく出るといった理由でシャンプーを必要以上に3回、4回としたくなる気持ちも分かりますが、これは危険行為です。頭皮に必要な皮脂までも洗い流すことになり、頭皮が乾燥しフケがさらに発生しやすくなります。反対に体が「皮脂が足りない…!」と判断し、皮脂分泌過多になり、それも頭皮トラブルの原因にも繋がります。

 

基本的にフケを治療することはできる

原因が分かっている以上「フケ」という症状を治すことは可能です。

上記に明記した頭皮に危険な行為をさけシャンプーをしっかり行っていけば改善は見られます。また頭皮のトニックケアや頭皮マッサージを駆使することで、頭皮の血行を良くし症状を緩和していきましょう。

 

 

ただし、頭皮がダメージを負いすぎて「脂漏性皮膚炎」という病気にかかっている場合は別です。

 

脂漏性皮膚炎とは頭皮が硬い皮膚で覆われ、頭がフケだまりになる病気です。症状は頭皮だけに限らず首、背中などに赤い円形の斑点が出てくることもありますので、その症状が現れた時は市販のもので対策をとるのは有効的な手段ではありません。皮膚科に行けば「皮膚の炎症を抑えるステロイド剤」「アレルギー症状の原因となるヒスタミンを抑える抗ヒスタミン薬」などを一般的にすすめられますので、一刻も早く皮膚科での受診をすることをおすすめします。

 

頭のフケかゆみに効果的な成分表

ふけ・かゆみに効果的な成分表

・成分 ・効用 ・名前
抗真菌成分 フケ・かゆみの原因菌の増殖を抑える ミコナゾール硝酸塩
抗炎症成分 頭皮の炎症を抑える グリチルリチン酸ジカリウム
抗ヒスタミン成分 頭皮のかゆみを抑える ジフェンヒドラミン塩酸塩
血行促進作用 毛細血管を活性化させる センブリエキス
dl-α-トコフェロール
アミノ酸 髪の毛に必要なたんぱく質のもと リジン塩酸塩
トレオニン・L-ロイシン
植物エキス 発毛の促進、頭皮の炎症を抑える ニンジンエキス、クワエキス
浸透力を上げる、清涼感 無水エタノール

 

上記の成分表をもとに、商品を購入する際のポイントにすると良いです。

あくまでも一例ですので、これからもっと頭皮に良いとされる成分が出てくる可能性があります。

 

フケの悩みを改善してくれる薬やヘアトニック・シャンプー

頭皮に良い成分を意識しつつ、薬用のヘアトニックやシャンプーを紹介していきます。

 

【 医薬部外品 】 HMENZ メンズ 育毛 ヘアトニック 「 男性 の フケ かゆみ に 」 育毛トニック 120ml

HMENZ メンズ ヘアトニック フケかゆみに
評価: 4.0・Amazonヘアトニックベストセラー1位!(2020年10月現在)
・大規模な広告、CMなしでもベストセラー1位
・植物成分、海の成分が多く配合!
HMENZはメンズに特化したブランドで「除毛クリーム」もAmazonでベストセラー1位になっています。個人的に使っている商品でもありますので、おすすめの商品です。
口コミ

育毛をしながら、フケやかゆみも防げる商品でとてもいいです。父に買いました。父をみていると、使っているうちにハリやコシが出てきて、ボリュームが出てきたように思います。ノンシリコンなど7種類の無添加を実現している点も信頼できると思いました。パッケージもブラックでおしゃれ。洗面台においていても恥ずかしくないのもいいです。注文後もスムーズに配達され、満足です。使い方も2ステップで父も簡単に使えていました。スース―感もないので、ミント系などが苦手な方にも良いと思います。

(引用:Amazon)

 

【医薬部外品】Nile メンズ  育毛剤 薬用 ヘア トニック 150ml

Nile(ナイル) ヘアトニック
評価: 4.5・育毛、薄毛、かゆみ、脱毛の予防、ふけ、毛生促進、発毛促進に効果があります。
・薄毛に悩む男性用に開発
・オーガニック成分を多く配合しているので敏感肌の方にも◎
口コミ

最近、歳のせいか、おでこ上位が少し薄くなってきたと思っていて、いい育毛剤はないかとさがしていて、Nileの育毛剤を購入しました。風呂上がりと、朝起きてから薄くなった部分につけて、マッサージをし、自然乾燥2分位してから、ドライヤーをするようにしました。Nileのブランドなので、それだけで効果がありそうです。まだ5日目ですが、このNileの育毛剤を使ってからフケも気にならなくなってきました。
髪が甦りそうでワクワクします。
これからもこのNile育毛剤を使用していきたいです。
フケも

(引用:Amazon)

 

【医薬部外品】 REGNOS(レグノス) ヘアトニック 育毛剤 200ml 養毛 抜け毛予防 ふけ かゆみ

REGNOS(レグノス) ヘアトニック 200ml
評価: 4.0・セファランチンと呼ばれる脱毛症などに対し改善効果などが認められた有効成分が配合
・海藻エキス、ヒオウギエキス、ビワ葉エキス、プロビタミンB5、牡丹エキス、シナノキエキス、ヒキオコシエキス配合
・使いやすいスプレータイプ
口コミ

主人の薄毛に購入してみました。
初めは匂いがしたら気になるなと思いましたが、特に匂いもなく安心しました。
スプレータイプになっているので、使いやすく量も3、4回プッシュすると適量だと思います。
容器自体が細いので置き場所に困りませんでした。
ベタつきもないので朝スタイリングする時も使いやすいです。
液だれすることもなく、塗りたいところにきちんと塗ることができているので、これからも使用していきたいそうです^^*

(引用:Amazon)

 

【医薬部外品】メディクイックH フケ原因菌を抑える頭皮しっとりローション 120mL

メディクイックH フケ原因菌を抑える
評価: 3.5・乾燥性フケのためのローション
・パラパラとしたフケが出る方におすすめ
・ヒノキチオール、D-パントテニルアルコール、グリチルリチン酸ジカリウム、センブリエキス、濃グリセリン、BG配合
口コミ

毎日シャンプーしてリンスしてきちんとゆすいでいます。
でも、翌朝には猛烈にフケが出ます。
頭皮がパリパリと剥がれるような乾燥したフケで困っていました。
アブリーゼを使っていましたが、かゆみも収まり若干収まるのですが・・・。
こちらの商品は3日目ですが痒みも収まり、フケも大幅に減ってびっくりです。
次はシャンプーも変えてみようと思います。
あうあわないはあると思いますが、フケで悩んでいるなら一押しです。
お試しください。

(引用:Amazon)

 

【医薬部外品】メディクイックH ふけ・かゆみを防ぐ 頭皮の環境改善 メディカルシャンプー 200ml

メディクイックH メディカルシャンプー
評価: 4.0・ふけかゆみを抑える抗真菌成分ミコナゾール硝酸塩を配合
・さらに抗炎症成分も配合した薬用シャンプー
・リフレッシュシトラスの匂いで男性の方でも使いやすい!
口コミ

レミオロメンの歌が聞こえてきそうなくらい酷かった頭皮が、これを使い始めて3日くらいから変化してきました。今使い始めて2週間たちますが、かゆみもかなり治りました。

(引用:Amazon)

 

トニックを使ったマッサージの方法

シャンプーで髪を洗う

まずは頭皮マッサージを行う前にシャンプーを使って髪・頭皮を洗っていきましょう。ポイントは3つです。

 

  1. シャンプー前に髪を良くすすいで、汚れをしっかり落としてからシャンプーを使用しましょう。
  2. シャンプーの泡を使って、綺麗に汚れを落とすイメージで頭皮を洗いましょう。
  3. 最後にすすぎですが、こちらも洗い残しを防ぐためによく長めにシャワーですすいでください。

 

また別で「ふけ・かゆみに効く」おすすめのシャンプーをまとめた記事があります↓

 

髪の毛を乾かし、ヘアトニックを使用する

シャンプー後はしっかりと髪の毛を乾かしていきます。

ヘアトニックですが、髪のつむじや分け目からスプレーで噴射、あるいは数回プッシュして頭皮全体になじむようにつけていきます。

ヘアトニックは両手の指の腹で優しく揉みこむように全体へとなじませていきます。

頭皮マッサージ

A:ホルモンバランスを整える
B:胃、小腸の働きを良くする。フケや抜け毛予防
C:心臓、呼吸器系の働きを良くする。ストレス解消も
D:背中や腰の疲れをほぐす
E:目の疲れ、偏頭痛を解消
F:目の疲れ、充血、歯痛の改善
G:目の疲れの解消

頭皮にヘアトニックが馴染んでいく感覚が出てきたら、頭皮マッサージをしていきます。一緒に頭皮マッサージができるアイテムを使うと効果が上がります。

 

  1. 両手のすべての指の腹を使いゆっくり指圧していきます。
  2. 両手の指で反対に頭皮を摘まみ上げるようにマッサージします。
  3. 最後に手根と呼ばれる手首に近いところで頭皮全体・こめかみをマッサージして終了です。

 

血行を良くし、フケやかゆみを抑えるだけでなく頭皮には様々なツボがありますので、合わせてマッサージをやってみると良いですよ!

 

まとめ

フケやかゆみといった症状は薬に頼って治したいと思いがちですよね。でも実際は身近なことから改善していくことで、症状を抑えることができますので、本記事を参考に実践して頂けたらと思います。長期的にケアしてあげることが大切ですよ!