30代にメンズおすすめのプチプラ保湿クリーム6選!

20代はあんなにピチピチだったのに30代になって乾燥が…なんて思ったことはありませんか?今まで保てていた水分が自分の身体だけでは貯水することができず、放出されてしまいます。化粧水だけでは水分を保つことができませんので、水分の蒸発を防ぐために「保湿クリーム」が必要となってきます。

今回は保湿するために必要不可欠な保湿クリームをまとめましたので、購入する際の参考にしてください。紹介する保湿クリームはすべて筆者がレビューした製品となります。

 

保湿クリームとは?

保湿クリームとは油分を中心に乳液、水分が配合されたクリームのことです。役割は「水分の蒸発を防ぐ」ことで乳液と同じです。乳液よりも保湿クリームはその他美容成分が配合されていることが多く、保湿以上の作用を求めたい方には保湿クリームがおすすめです。

 

 

保湿クリームの選び方

保湿クリームを選ぶ時の観点は主に5つあります。

  1. 有効成分
  2. 肌に優しい
  3. テクスチャー
  4. 香り
  5. 油分の割合

 

上記5つの観点から自分に適した保湿クリームがどんな製品なのかを自分自身で見極める必要があります。本記事で説明する5つの観点を参考に保湿クリームを購入する時の参考にしてみてください。

 

①有効成分は何か?

製品には主に代表となる成分があり、その成分にどんな作用があるのかを知る必要があります。代表的な成分は以下の通りです。

代表的な成分と作用

成分作用
グリチルリチン酸2Kかゆみや炎症を抑える作用、肌荒れ防止
トラネキサム酸メラニンの発生を抑制
プラセンタエキスシワくすみ、メラニン抑制、抗酸化、ターンオーバー促進、保湿
セラミド保湿、肌バリア機能
コラーゲン保湿、ハリ(弾力)
シアバター保湿、抗酸化
アボカドオイル保湿、エモリエント、抗酸化
ミツロウ感触改良
ヒアルロン酸保湿
CICA(シカ)抗炎症、肌荒れ防止、メラニン抑制、抗酸化
アロエ保湿、ターンオーバー促進、メラニン抑制、抗炎症

 

保湿クリームで重要な成分は「油分」です。シアバターやアボカドオイルなどのオイル成分に注目して、さらにサブ成分としてCICAなどの成分が配合されていると嬉しいですね!

 

②どの部位で使用できるのか?

保湿クリームを使用できる部位

  1. フェイス用
  2. ボディ用
  3. 全身用

 

保湿クリームは基本的にお風呂上りに使用することが多いので、全身用の保湿クリームが使い勝手が良いです。最近の保湿クリームであれば顔まで使える全身用のものが多いです。ただ全身用だと顔に付けた時にピリつく感覚や合わない感覚を覚える方もいますので、ボディ用・フェイス用別々に用意する必要があります。

 

③テクスチャー

保湿クリームに多いテクスチャーと肌タイプ相性

  1. 油分たっぷり濃厚クリームタイプ
  2. 高保湿なバランスタイプ
  3. 伸びやすいさっぱりタイプ
  4. ウォーターベースのさらさらタイプ

 

基本的には①または②の保湿クリームを選ぶと良いでしょう。

また肌内部で乾燥が起きており、肌が余計に油分を放出している可能性もありますので、脂性肌タイプだとしても③・④を安易に選ぶのは良くありません。しっかりと化粧水などの水分で保湿できているのであれば、脂性肌タイプの方でも①または②の保湿クリームをおすすめします。

 

④香り

体だけでなく、顔、全身にも使用しますので「香り」は重要です。香りづけされているものであれば製品や成分の説明を確認すると分かります。

また香りづけがなくても成分欄からオーガニックな香りや柑橘系の香りなど分かる部分はありますので、香りを知る際には成分にも注目したいです。

最近流行のCICA(シカ)には独特な匂いがありますので、まだ使用したことない方は香りに注意が必要です。

 

⑤容量もチェック

保湿クリームの容量は下限と上限の容量幅が大きく、大体50ml~250mlとなっています。

同じ価格帯でも容量が違えばコスパは変わってくるので、購入前には必ずチェックしたい項目です。

 

30代にメンズおすすめのプチプラ保湿クリーム6選!

ここからは男性におすすめの保湿クリームを6位~1位まで簡潔に紹介していきます。全商品を私が実際に使ってレビューした製品しかありませんので、個人的な意見ではありますが、参考にして頂けると思います。

 

⑥NILE ニキビクリーム 50g

みずみずしいウォーターベースのニキビ用保湿クリーム
評価: 3.0油分はほとんどなくみずみずしいウォーターベースです。ほぼ化粧水のような役割で、ニキビ肌以外の方には不向きです。

NILEニキビクリームの特徴

■人工香料不使用
■グリチルリチン酸2K・プラセンタエキス配合
■ニキビ肌向け

■みずみずしいウォーターベース
関連記事

ニキビやシミ・シワなどの肌トラブルの原因のほとんどが「乾燥」です。肌が乾燥していると角質層のバリア機能が働かず、外的要因である空気乾燥や紫外線からの攻撃から守ることができません。ヒトは肌の水分を保つことでキレイな肌を維持することができるので[…]

⑤グライコ6%クリーム(海外製)

グライコ6%クリームは、優れた角質剥離・ピーリング作用を持つ、海外製の美容クリームです。 グリコール酸を含み、ニキビ、毛…

優れたピーリング作用でお肌の角質を取り除く!
評価: 3.5普通の保湿クリームとは比較しづらいのですが、グライコ6%クリームはピーリング作用があり、お肌の角質を取り除きターンオーバーを促進させ綺麗な肌を保つことができます。6%とはグリコール酸が6%という意味で、お肌に塗ると若干ピリつきます。実は日本で販売することは許可されていません。しかしながら「ユニドラ」というサイトから通販で海外から取り寄せることができます。
グライコ6%クリームの特徴
■グリコール酸6%配合!
■優れた角質剥離・ピーリング作用あり
■手軽なケミカルピーリングができる(※1)
■国内で購入不可。個人輸入代行サイトの通販利用が必要。
(※1)自宅ケアで安く手軽にケミカルピーリング
ケミカルピーリングとは薬剤のチカラで肌のターンオーバーを進めてお肌をキレイにする美容クリニックの人気施術です!
しかしながら1回5,000円~15,000円ほどするので高価な施術となりますが、グライコクリームなら手軽に、そして安価に自宅でケアをすることができます。
美容クリニックで使用されるグリコール酸の濃度は20~30%となっていますが、紹介しているグライコクリームは6%とピリつきにくく個人でも比較的扱いやすい濃度となっています。
(医療下においても、その有効性と安全性は十分に確認されています。)
関連記事

今回紹介する製品はSNSでも人気の「グライコクリーム」! 保湿後の水分を肌に閉じ込める役割として保湿クリームは超大事な役目を担っています! 筆者は乾燥肌で化粧水だけでなく、保湿したものをしっかり継続させるために「保湿クリーム」に[…]

④クワトロボタニコ|パワーリフト&ディープモイスト

バランスタイプの保湿クリーム
評価: 3.7水分が多すぎることもなければ、油分が多すぎることもないバランスタイプの保湿クリームです。クワトロボタニコの製品には基本的にビルベリー葉エキス、チャ葉エキス、オウゴン根エキス (コガネバナ)、チガヤ根エキスの4つの成分が配合されているボタニカルな成分が特徴的です。3,400円ほどで全容量50gとコスパ的には微妙。比較的多く行われるAmazonタイムセールでの値下げを待って購入も良いかも。

クワトロボタニコ|パワーリフト&ディープモイストの特徴

■全容量50g
■ビルベリー葉エキス、チャ葉エキス、オウゴン根エキス (コガネバナ)、チガヤ根エキス配合
■コメ由来のセラミド配合
■柑橘系ベルガモットにローズマリーをブレンドした天然精油100%の爽やかな香り
関連記事

今回はメンズブランド、クワトロボタニコ(QUATTRO BOTANICO)のボタニカル パワーリフト&ディープモイストを使ってみたレビュー記事となっています。ボタニカルな成分でAmazon's Choiceに選ばれるほど評価も高いので、[…]

 

 

③Dr. Jart+|シカペアクリーム

外出時にも使える!スペシャルケアの1つとして
評価: 4.0化粧下地としても使えるほどの肌を整えるチカラがあり、肌をキレイに見せることができます。毎日お風呂上りに使用するにはもったいないくらいです。化粧時や少し肌を良く見せたい時に使用するのがおすすめです。

Dr. Jart+|シカペアクリーム特徴

■全容量50ml
■有効成分CICA(シカ)成分配合
■固形感の強いペーストタイプのクリーム
関連記事

2020年初めから「CICA(シカ)」の成分が入った美容大国である韓国のアイテムが有名となり、今では使ったことない人が少ないほど人気の製品となりました。今回はそのシカ成分の入った人気商品の1つである「Dr.Jart+(ドクタージャルト)」の[…]

 

 

②idio|北海道シカクリーム

日本製のシカクリーム。高保湿、だけどサラサラ
評価: 4.4水分と油分のバランスがよくしっかりと油分はあるものの数分経てば、さらりとべたつきません。成分を見てわかるように「ヒト幹細胞培養液」「ツボクサエキス(CICA)」「鮭卵巣膜から抽出したプラセンタ」などお肌に良いとされる成分がふんだんに配合されており、良品であることは成分だけで判断できます。衛生面考慮されスパチュラも入っており、オススメの中のおすすめフェイス用保湿クリームです。

idio|北海道シカクリームの特徴

■全容量55g
「スパチュラ(※)」付属
■ヒト幹細胞培養液を配合
■ツボクサエキス配合
■16種類の植物由来成分配合
■北海道産の鮭卵巣膜から抽出したプラセンタなど高品質な保湿成分を配合
関連記事

2021年から話題の「シカクリーム」 当ブログ内でも「CICA(シカ)」成分の入った製品を多く取り上げてきました。 今回の製品は北海道シカクリーム!韓国製品が多い中、数少ない国内製品ということで使用している方も多いのではないでし[…]

 

 

①Neutrogena(ニュートロジーナ)|インテンスリペアシリーズ

コスパ最強。毎日使える保湿クリーム
評価: 4.53種類の中から自分の肌タイプに合ったものを選べ、純度99%グリセリン、さらに全容量250mlとコスパ最強の保湿クリームです。
ポンプ式で使いやすいこともあり、個人的に常時家にあり、お風呂上りのボディクリームとして使用しています。
個人の判断に任せますが、筆者は顔にも使用しており、何の問題もなく保湿できております。

Neutrogena(ニュートロジーナ)|インテンスリペアシリーズの特徴

■全容量250ml
■乾燥肌用・超乾燥肌用・敏感肌用の3種類ある
■純度99%グリセリン
■全身用
■Amazonボディクリームカテゴリベストセラー1位
関連記事

今回はニュートロジーナのインテンスリペア乾燥用(ポンプ式)を実際に使ってみたレビュー記事となっています。 ニュートロジーナは世界70ヶ国以上で販売されており、日本でも愛用している方もいるほど人気のボディクリームです。 口コミや使[…]

関連記事

今回は冬の乾燥やお風呂上りの乾燥の味方になる超乾燥肌用のNeutrogena(ニュートロジーナ)のボディバームをレビューした記事となっています。カルフォルニア発のアメリカを代表する化粧品の1つで、日本人にとってみれば中身の細かい成分などが気[…]

 

最新情報をチェックしよう!

監修:もぐらの嫁

「安全で」「わかりやすく」「丁寧」な商品レビュー記事を執筆しています。 「化粧品検定2級」の嫁の指導により男上げています。

CTR IMG