【Neutrogena】ニュートロジーナ超乾燥肌用ボディバームがAmazonで1位を獲得している理由とは?

今回は冬の乾燥やお風呂上りの乾燥の味方になる超乾燥肌用のNeutrogena(ニュートロジーナ)のボディバームをレビューした記事となっています。カルフォルニア発のアメリカを代表する化粧品の1つで、日本人にとってみれば中身の細かい成分などが気になるところだと思います。

そこで気になる成分を解析しながら、実際に使って使い心地と口コミなどを比較していきたいと思います♪

 

 

 

【Neutrogena】ニュートロジーナとは?

 

ニュートロジーナとはジョンソンエンドジョンソン株式会社が代表する製品の1つで、世界70ヶ国以上の女性たちから支持されています。

 

もぐら
女性だけでなく、男性の僕でもお風呂上りなどに使用して使いやすいよ!

 

 

ニュートロジーナの歴史

(写真はイメージ)

 

ニュートロジーナはは1930年、「エマニュエル・ストラロフ」がカルフォルニアで小さい化粧品を創業したところから始まりました。当時は珍しい低刺激の中性石けんを開発し中性を意味する「ニュートラル」からブランド名を「Neutrogena(ニュートロジーナ)」と名付けました。今では世界中から愛されるスキンケアブランドへと成長しています。

 

 

ニュートロジーナの有名製品紹介

インテンスリペア ハンドクリーム

【Amazon】カテゴリ ハンドクリーム・ハンドローション ★1位★
(2022年5月3日現在)
口コミ

冬になるとひどいガサガサですが、この商品に今年初めて出会いました。
1枚目は塗る前、2枚目は塗ったあとです。

乾燥肌用は使用した事がありましたが、大した効果は感じでいませんでしたが、こちらなら、がさがさに浸透している感じがして、潤いが1日は保たれます。

その場しのぎの潤いではなく、ガサガサの緩和効果が2、3日程度長続きするように感じています。

ワセリンやニベアなどだと塗っても塗っても、1.2時間後にはまたガサガサですが、こちらは私には効きました。

また近所のマツキヨでは700円くらいだったのでAmazonの方がよっぽどお得です。

(引用:Amazon)

 

 

ディープモイスチャー ボディローション

 

もぐら
こちらの青のディープモイスチャータイプ(乾燥肌用)もあるよ!

 

口コミ

商品自体はとても良いです。
ベタつかないのにしっかり保湿してくれるので冬場のガサガサ肌もしっとりです。

ただ容器のせいなのか最後まで使い辛すぎてマイナス1です。
リニューアルしたにも関わらずなぜそこが改善されないのか謎です。
もったいないので早急になんとかしてください。

(引用:Amazon)

 

 

インテンスリペア ボディバームとは?

【Amazon】カテゴリ ボディバター ★1位★
(2022年5月3日現在)

 

インテンスリペア ボディバーム

■純度99%の高濃度グリセリン
■なめらかでうるおいに満ちた肌へ。
■肌なじみが良く、すぐに衣類を着られるような使い心地です。
内容
内容量200ml
原産国フランス
商品サイズ(幅×奥行×高さ)8.2×8.2×6.2cm
香り微香料

 

足、ひざ、ひじなど、乾燥している部分にマッサージするようにご使用ください。

 

 アトピー・乾燥肌の方にも◎

評価: 5.0私はアトピーです。また非常に乾燥肌なので少し爪で皮膚を擦るとすぐに白く粉を吹いたような線ができてしまうような状態でした。
しかしこちらを試したところお風呂あがりに塗って寝ると次の日の朝に皮膚を擦ってみても白くなりませんでした!皮膚の触り心地も以前よりかなり滑らかになりました!保湿のもちもかなり良いです!
なので私は朝夜に全身に塗ってます。また足等に塗る時はマッサージもかねて塗っています!
また顔にも塗っています。人それぞれ体質等はあると思いますが私はかなりの乾燥肌であり、化粧水・乳液を使っていた時よりもこちらの方がかなり良いです!
また、こちらは女性向けの話ですが、私はアトピーなので脱毛などにもなかなか行けません、、。なので家での処理のため毛穴等もかなりダメージを起こしていて目立ってしまっていました。特に前側の太もも部分が気になっていましたがこちらを使い始めてから以前より少しずつ目立たなくなってきました!めちゃめちゃ嬉しいです
こんな拙い文章ですが、参考になれば嬉しいです。人それぞれ体質は違いますので私の1意見にすぎませんが、アトピーに悩む1人としてコメントさせていただきます。

(引用:Amazon)

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ai(@costco_sanpo)がシェアした投稿

 

 

 

【超乾燥肌用】ニュートロジーナボディパームの成分表

成分作用
グリセリン保温、保水、溶剤、温感
ミネラルオイルエモリエント、溶剤
ワセリン基剤
パルミチン酸イソプロピルエモリエント、溶剤
ステアリルアルコール乳化安定化、感触改良、加脂肪
ジメチコンヘアコンディショニング、溶剤、表面改質
ステアリン酸グリセリル乳化
ステアリン酸PEG−100 乳化
合成ミツロウ乳化安定、増粘
パルミチン酸洗浄
ステアリン酸乳化、表面改質
フェノキシエタノール防腐
エチルヘキシルグリセリン防腐、消臭
(アクリロイルジメチルタウリンアンモニウム/VP)コポリマー増粘
(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10−30))クロスポリマー乳化
パンテノール保湿、溶剤
水酸化NapH調整
アラントイン創傷治癒
香料
EDTA−2Naキレート

 

 

成分解析

ミネラルオイル

ミネラルオイルは簡単に、エモリエント作用・テクスチャー改良などで用いられる成分です。よくボディクリームや乳液などの潤滑性が欲しい時に使われる成分です。植物性のエモリエント成分としてホホバオイルやアーモンドオイルなどが使用されますが、ミネラルオイルはほぼ同様のエモリエント作用の結果が得られることから使用されるようになりました。安全性も確認されており、赤ちゃんの肌に触れても大丈夫と言われています。

 

 

ワセリン

ワセリンとは石油を精製した保湿剤のことです。色は精製度に応じて淡い黄色から白色をしており、精製度の高い物は白色に近い色となります。ワセリンそのものに保湿成分は配合されておらず、お肌に油分の膜を張ることで水分の蒸発を防ぐことで、お肌の水分・保湿状態を保ちます。

 

 

インテンスリペアボディバームを使ってみたレビュー!

 

超乾燥肌用だけに油分多め!?

ボディクリームもいくつかレビューしてきましたが、ニュートロジーナ赤のボディバームはかなり油分多めに感じました。成分表からも分かる通り上位4成分は保湿や脂肪、エモリエント作用のある成分ですので皮膚に対して膜を作ってくれます。水分の少ない乾燥肌の方にはありがたい成分構成になっていると思います。

 

 

伸びやかで非常に使いやすい!服も着やすい!

上の画像のように柔らかい固形ですが、非常に伸びやかで足や腕などにも広げやすく使いやすいです。またボディクリームを使用すると服を着る時に滑りがなくなり着づらくなるのですが、ニュートロジーナのボディバームには全く煩わしさは感じませんでした!

 

 

保湿 5.0
持続力 4.5
伸びやかさ 5.0
使いやすさ 5.0
コスパ 4.0
総評 4.7

 

 

総評

悪いところが見つけられない。控えめにめっちゃ良い。

評価: 4.7何気なくいつもニュートロジーナの製品を使ってましたが、他製品と比較するとさらに良い商品だなと気づくことができて、もっと製品を好きになりました。Amazonでのボディバターカテゴリ1位な理由も納得できます。べたつくことがないので、そこまで乾燥肌ではない方でも、青の製品より「赤」の製品を使用た方がいいのかなと思いました。微香料は少し気にはなりますが、よくある匂いなので初めて使用する方でもあまり気にならない匂いかなと思います。

 

最新情報をチェックしよう!

監修:もぐらの嫁

「安全で」「わかりやすく」「丁寧」な商品レビュー記事を執筆しています。 「化粧品検定2級」の嫁の指導により男上げています。

CTR IMG