【耐久性抜群!】Stream Trail(ストリームトレイル) CLIFF HANGER/クリフハンガーとは?無印良品のバッグハンガーと比較してみた!

以前使用していた無印良品のトラベルハンガーのゴム部が擦り減って使えなくなってしまいましたので、新しくStream Trail(ストリームトレイル) CLIFF HANGER/クリフハンガーを購入しました。

バッグハンガーを購入・使用するにあたり、どのような点に注意して購入すべきか使ってみて分かったので

両方の製品を比較しながら個人的に評価してレビューしたいと思います。

 

 

 

 

Stream Trail(ストリームトレイル)とは?

防水バッグを始め、アウトドア用品やバックパック、トートバッグ等を取り扱うStrem Trail(ストリームトレイル)公式…

Stream Trail(ストリームトレイル)とは、防水バックの開発・生産・販売を中心に展開しているブランドです。株式会社キャップスの商標登録であり、「センセーションを巻き起こす!」という意味を持つ「Make a splash!」を合言葉に、商品開発を行っています。

 

企業情報

 

直営店
Stream Trail Outfitters TOKYO / JAPAN
所在地 / Address〒152-0034
東京都目黒区緑が丘2-5-2

2-5-2 Midorigaoka, Meguro-ku, Tokyo 152-0034
アクセス東京急行電鉄 自由が丘駅から徒歩8分
東京急行電鉄 緑が丘駅から徒歩5分
電話番号070-4460-1684
メールアドレスstreamtrail@gfconcrete.com
営業時間12:00 ~ 18:00
定休日 / Close時期によって変動するため、
→Instagramにてお知らせしています

 

 

防水なのに、使いやすい

 

 

Stream Trail のバッグは防水性に特化したバッグが多いですが、防水性を追求するあまり利便性を損ねないように防水なのに使いやすいという理念を大切にしています。

 

製品の特徴

■高温多湿、激しいスコールが降るモンスーン気候でのフィールドテストがある。
┗「Monsoon Quality」とは上記内容にクリアした製品。
————————————————————
■Stream Trail のバッグにはオプション・アクセサリーを付けることができる。
┗数多くの組み合わせで自由にカスタマイズできる。
ITEM紹介
防水性・利便性の高いバッグだけでなく、以下のような製品もストリームトレイルには販売されています。
  • ベースボール帽子
  • サングラス
  • Tシャツ
  • ビーチサンダル

 

もぐら
釣りやキャンプに関する製品もあるね!

CLIFF HANGER/クリフハンガーとは?

 

Stream Trail(ストリームトレイル) CLIFF HANGER/クリフハンガーの特徴

■大切なバッグを床に置くことなく、掛けることができます!
■使わない時はマグネットになっているのでロックをかけて、バッグのハンドルにつけて持ち運びも簡単!
■カラーバリエーションが豊富な10色!
カラーバリエーション
  1. ブラック
  2. ライトグリーン
  3. ネイビー
  4. オリーブ
  5. オレンジ
  6. ピンク
  7. パープル
  8. レッド
  9. ホワイト
  10. イエロー

 

この投稿をInstagramで見る

 

長谷川裕之(@hasegahiroyu)がシェアした投稿

商品仕様
商品名
Stream Trail / CLIFF HANGER
サイズ
幅6×奥行1×高さ6cm
開いた時
中8cm 全体の大きさ11cm
耐荷重10kg
素材プラスチック

 

マグネットでカチっと閉まる!

 

 

 

口コミ・評価

 使いやすい

評価: 5.0針金タイプ、S字タイプ、カラビナタイプなどテーブルハンガーをいろいろ検索しました。実際に使った人のコメントを読むと、どれもいまいちでした。ストリームトレイルというこの商品は操作が単純、ずり落ちそうじゃない、丈夫そうなので試しに買いました。実際に使ってみたところその通りでした。値段も比較的安いので、紛失、壊れたときも再度注文できそうです。開いたときの最大の幅が8㎝あり、たいていのテーブルで使えそうです。テーブルから外すとあっという間に磁石の力でロの字型になるのも便利です。落下防止の工夫でしょうかね。

(引用:Amazon)

 

口コミ

色合いや機能性は良いですが、見た目が少し安っぽい気がします。
1,000円以下で買えるバックハンガーとしては妥当だと思います。

(引用:Amazon)

 

 

【レビュー】無印良品とストリームトレイルの製品比較

無印良品(左) VS ストリームトレイル(右)

重ねてみると、角ばったところを除いて大きさはほとんど変わりません。

 

 

ストリームトレイルはマグネットでくっつきますが、無印良品の製品は重ねる形で四角の形にまとめることができます。

 

 

使いやすさ

無印良品のトラベルハンガーはアルファベットの「S」の形になっており、バッグもスムーズに手前に取り出しやすい形です。

反対にストリームトレイルのクリフハンガーはカタカナの「コ」の字になっており、一旦奥側にバッグを持っていかないと取り出せない構造になっています。

若干煩わしいですが、使ってみるとそこまで使いずらい訳でもありません。

 

 

ゴムの強度

画像の通りクリフハンガーの方がゴムの部分が太く、圧倒的にクリフハンガーに軍配があがります。

無印の方はゴム部分が少なく、使い方によっては3ヶ月程度で擦り減って、ホールドできなくなってしまいます。(経験談)

 

 

カラーバリエーション

前述でも書きましたが、クリフハンガーは10色ありカラーバリエーションに富んでいます。

無印のトラベルハンガーは2色の白黒展開となります。ただし、価格は490円とめっちゃ安いです。

 

 

 

無印良品のバッグハンガー評価

耐久性(耐荷重) 4.0
使いやすさ 4.5
ゴムの強度 3.0
カラー 3.0
コスパ 4.5
総評 4.0

 

 

Stream Trail クリフハンガーの評価

耐久性(耐荷重) 4.0
使いやすさ 4.0
ゴムの強度 4.5
カラー 4.5
コスパ 4.5
総評 4.3

 

 

総評

この価格にしては上出来では!?安心して使える!

評価: 4.3バッグハンガーの懸念点は耐荷重とゴムの強度や耐久性にあります。
今回のクリフハンガーは800円~900円ほどの価格であるにも関わらず、耐荷重は10㎏、ゴムは分厚くなかなか擦り減らない、そしてテーブルからも滑り落ちることはありません!オフィスで使うにも良し、家で使うにも良いです。カラーバリエーションも豊富で高評価は言わずもがなといったところです!

最新情報をチェックしよう!

監修:もぐらの嫁

「安全で」「わかりやすく」「丁寧」な商品レビュー記事を執筆しています。 「化粧品検定2級」の嫁の指導により男上げています。

CTR IMG