【Milagro】ミラグロの三つ折り財布をレビュー!長財布はもう時代遅れ⁉

今回はMilagro(ミラグロ)の三つ折り財布を実際に使ってみたレビュー記事となっています。Amazonで購入し、そこまで口コミはないものの高評価が多く、個人的にも良いと思ったので記事にしました。

 

■小型財布は最近の流行
■Milagroの財布の良さとは?
■長財布、二つ折り財布との比較
■実際に使ってレビュー
■口コミ
上記のような内容となっています。

 

 

流行りはポケットに入るくらいの小型財布⁉

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

しゅがー❁¨̮(@syugasyuga14)がシェアした投稿

 

 

最近はデビットカードやPayPayなどで支払う「キャッシュレス」時代となりましたので、財布の小型化が進んできました。店頭で陳列されている財布も、手のひらサイズのものをよく見るのではないでしょうか?

 

とはいうものの、キャッシュレス化し続けている段階に感じますので、コインもお札も全然入らないような財布は嫌ですよね。今回は硬貨も入って、お札も入る、さらにカードも…!なんていう欲張りな小型財布を紹介していきたいと思います。

 

 

Milagro(ミラグロ)とは?

 

Milagro(ミラグロ)とは、有限会社ビスポークのオリジナルブランドのことです。

ミラグロはスペイン語で「奇跡」を意味し、メンズ向けの紳士的なアイテムを取りそろえています。

 

コンセプトは、「機能性と実用性」で、時代に合った機能を備え、使い勝手の良い実用的な商品であることです。 そして、長く愛される商品を作ることです。

(引用:Milagro公式ページ)

 

 

ビスポークの強みの1つとして…

モノづくりネットワーク

があります。

 

 

国内、海外にネットワークを持つ

ビスポークは作りたいモノを商品化するために、モノづくりの生産網を持っています。今までにない商品を作るためにも国内、海外のネットワークを通じて、様々な商品を企画しています。

 

 

製品一覧

■財布
■革小物
■ベルト
■帽子
■その他
■名入れ対応

 

Milagroの三つ折り財布

 

カラー

■ネイビー(紺)
■チャメル(黄色みが強い茶)
■ワイン(赤っぽい)

 

サイズ

10㎝
7.5㎝
厚さ 2.5㎝

(何も入れていない場合のサイズ)

 

仕様

■硬貨入れ(外側ポケット)
■お札入れ
■カードポケット3枚

 

イタリアの名門タンナー・イルポンテ社のヌバック革。最初の雰囲気は、手触りが良く、月日とともに自分にフィットしていく形状、そして変化していく風合いに愛着がわいていきます。

財布に使われているのはオイルを含んだ植物性タンニンなめしの革で、革表面にわずかな起毛加工を施した牛革です。使えば使うほど色合いが変化していき、自分だけの艶やかな革へと変化していきます。

 

 

植物性タンニンなめしの革とは?

鞣し(なめし)は樹液や種々の薬品を使って、動物の皮特有のデメリットを取り除く方法のことを指します。なめし工程の理由は動物の皮はそのまま使用するとすぐに腐敗し、乾燥すると硬くなってしまう性質を持っているからです。なめしをすることで「動物の皮」から「革」へと生まれ変わるのです。

つまり植物性タンニンとは、なめしの方法・種類を指します。植物の樹皮などから抽出した“渋”成分タンニンでなめします。特徴として色合いの変化、エイジングを楽しめるといったところにあります。他にも「クロムなめし」や「混合なめし」といった方法もあります。

 

 

「長財布」「二つ折り財布」「三つ折り財布」

 

長財布 二つ折り財布 三つ折り・小型財布
容量
サイズ(小さい)

 

長財布・二つ折り・三つ折り財布の大きな違いは、2点のみで…

お札や硬貨の入る容量」、「物理的な大きさ」です。

 

 

長財布 後ろポケット ダサい

 

Haruki
ん~、盗まれる心配もありますし安全ではないですよね!

 

 

三つ折り 前ポケット

 

Haruki
スッキリ!

 

 

Milagroの三つ折り財布をレビュー!

 

Amazonで購入しましたので、すぐに届きました。

公式サイトもあるようですが、Amazonの方が安かったです。(2021年5月5日現在 4,538円)

流行っているとはいえども、初めて小さい財布を使用することもあって不安なので、5,000円以下の財布でお試しで購入しました。

 

使ってみた

色はキャメルを選びました。

大学生がよく履くティンバーラ〇ド的な色合いで、若い感じが出てすごく嫌だったのですが

使えば色合いが変わるという革の素材を信じて使用し続けます。

 

 

お札は曲がる、硬貨はあまり入らない

 

長財布のように綺麗にお札は入りません。3つ折りに曲がるので自動販売機などの機械に入れる際にめちゃくちゃ入れづらくなります。

 

 

 

また硬貨入れは外側に付いているものの、ボタンが締まりづらくなることや、硬貨を入れるとかなり厚さが出てしまうことから、あまり入れないようにしましょう。

10枚が限界かと感じました。

 

 

小さいのに使いやすい・扱いやすい

 

三つ折りでポケットに入るサイズにも関わらず、カードも無理くり入れれば、ギリ6枚は入ります。

お札も入って、硬貨もそれなりに入れば、プライベート・仕事で全然使えます!

といいますかキャッシュレスで財布を出す機会がほぼないので、小型の財布で十分だったことに気づきます。

カバンにも入りやすいサイズになりますし、長財布のような大きい財布はもう不必要かなと感じました。

 

 

総評

これでも財布が大きいと感じるなら、さらに小さい財布もあるよ!

評価: 4.5ずっと大きい財布を使ってましたが、いちいちカバンから取り出すのも億劫だし、デカすぎるし…と思っていて出会った財布!もうすでにお気に入りです。ブランド物でも小型の財布がありますので、財布はいいやつを持ちたい!という方は、ブランドの財布を購入すると良いでしょう。Milagroの財布でも厚さは感じますので、もっと薄い小型の財布が良い方はそちらも検討してみると良いです!

 

 

さらに小さいサイズの財布が欲しいなら「スーパークラシック」

 

SUPER CLASSIC(スーパークラシック)の財布はグッドデザイン賞を受賞するほどユーザーのことを考え抜かれた「薄い財布」となっています。なんと硬貨は「999円」入る重ならない設計になっており、非常にスマート。

たまたま丸の内の駅???らへんで、このabrasusの財布を見ていて「いいなぁ~」と迷っていたほどです。ビビって少し大きめの財布を筆者は購入しましたが、カードを1~2枚ほどしか使用しない方はこちらの財布をオススメします!

 



 

 

 

口コミ

 

口コミ

カード等整理して余計なものを持たないようにしようと思い購入。皮の肌触りは最高。小銭は多くは入りません。カード類は3ポケットで五枚程度。それ以上はボタンに負荷がかかってします。コンパクトで使いやすい。高級感あり。

(引用:Amazon)

 

口コミ

キャメル色を購入しました。

色は写真通り、軽いながら革もしっかりとしており、縫製もバッチリと長期間の使用に耐えそうです。

小銭入れは小さめであまり入りませんが、私の使用方法であれば問題ありませんでした。

今後は革が馴染み、柔らかく、色付いていくのを楽しみに使っていこうと思います。

(引用:Amazon)

 

口コミ

価格なのに作りはしっかりしてます。使い勝手が良い。
良い買い物をしたと思います。
まだ馴染まないせいか、小銭の出し入れがちょっと不便です。

(引用:Amazon)

 

 

まとめ

 

初めて小さめの財布を使ったのですが、サイズ感が小さいだけで日常生活になんの支障もないですね。

バッグにはもちろん、ポケットにもすっぽり入るので、キャッシュレス時代もう大きいサイズの財布は不必要かもしれません。

最新情報をチェックしよう!